固形肥料散布と芝刈り

スポンサーリンク


約、2ヶ月ぶりの投稿になります。

その間、庭全体の生育の悪い部分のスライジングと野菜の土を投入をし、修復を試みました。が、たしかに、この方法での回復力は絶賛です。しかし、花と野菜の土の中には木屑や、大きい石(1cmまで)が入っていて、数日後、生育の様子を見ながら木屑、石ころを熊手で回収するのですが、すべて手作業でうまく回収ができません。よって芝刈り時には、取り残した木屑や石を噛み、刃こぼれするか気が気でなかったのですが、やはり案の定バッキバキと音を立てながら回収してしまいました。(その後、即効でラッピング)そこで次回から花と野菜の土ではなく、今年は使用していなかったスーパーグリーンフードをスライジングと組み合わせることで、最短の回復を狙ってみたいと思います。

※ほんの小さな部分の回復を狙う場合は、花と野菜の土で十分だと思います。

本日の作業は、最近散布していなかった固形肥料を撒こうかと思っていたところ、在庫が少ししかなかったので、いわゆる気持ちほどの散布になってしまいました。まぁ何もしないよりはということで...

今回で在庫がなくなったので、次はバロネス製にしようか検討中。

P1050280

 

P1050281

 

遠目からではそれなりに見えるのに、芝生って近くで見るとその人の性格があらわに出るような気がするのですが...

P1050283

 

まだまだ黄化部分が気になります。

P1050284

 

ん~。密度もいまいちって感じです。

P1050285

スポンサーリンク


----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村
----------------------------------------------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ