やはりアイツの仕業なのか?

スポンサーリンク


梅雨に突入し、毎年悩まされる時期となりました。先日、久しぶりに登場した我が家のファーストマシンの芝刈り機で14ミリカット。その後、ラージパッチ対策にと、バリダシン(農薬)をスプレックスで軽く散布。以前は、スーパーポリスピリット(硝酸カリ肥料)で一発悩み解消でしたが、我が家は奇しくも西洋芝を目指した時期があり、当時コレクションをしていた農薬が、倉庫に眠っているため、あまり農薬は使用したくはないのですが、各在庫がなくなるまでは仕方ありません。

 

昨日、夜に家の周り(ムカデ対策)を害虫点検をしていたところ、芝生の上に何やら小さな茶色の昆虫を無数に発見。よく見ると小さなコガネムシが重なり合ってウヨウヨと…   これはまずいと思い、明朝の害虫駆除シュミレーションを実施し就寝。

先ほどスミチオンを散布しようと思ったのですが、30mlほどしか在庫がなく、既定の希釈倍率とはいきませんでしたが、散布しないよりはマシだということで、一応散布しておきました。この時期はすでに、コガネムシの成虫が行き来しあう時期になるので、皆さんも注意したほうがいいと思われます。

 

このトラッドモアー20の切れ味抜群なのですが、どうも刈りかすが左側からドボドボこぼれ落ちてしまいます。何か対策をと思っているのですが、すでに何年も経っています。

P1050549

P1050550

P1050551

P1050548

P1050557

スポンサーリンク


----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村
----------------------------------------------

2 Responses to “やはりアイツの仕業なのか?”

  1. ザガロ より:

    こんにちは。
    切れ味が良いですね!
    私の使用している芝刈り機も左側に溜まります。
    リールの回転上仕方ないのかもしれませんが、切れ味には影響がないのでスルーしているところです。
    害虫についてはどこからか飛んでくるので、これまた悩みますよね。

    • 管理人 より:

      ザガロさんコメントありがとうございます。
      確かにリール式の宿命といいましょうか 刈りかすがこぼれるのはしょうがありませんね。また何かいい情報がありましたら、お聞かせください。先日再度、スミチオンを散布しましたが、コガネムシの成虫には効果がありませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ